2005年06月01日

ポッドキャスティング〜SeesaaのRSS記述について

mp3をアップした際のRSSについて不思議な点がひとつ(解決しました!)。

ポッドキャスティングにはRSSを使うわけですが、当 SeeSaa で mp3ファイルをアップすると、通常はenclosure url=ファイル名 length と続き、

type=application/octet-stream

となるわけですが、たとえばこちらの NatureSound♪ さんを見てみると、

type=audio/mpeg

となっていますね。

一応どちらでも読めるようなのですが、Podcastサイトによっては、ここが「audio/mpeg じゃなきゃイカンよ」と言ってくるところもあるようです。

そもそも普通にUpすると application/octet-stream になるはずなので、前述の NatureSound♪ さんはどうしてそうなっているのか、ちょっと興味がわきます。

これに関しては、現在友人が問い合わせ中ですので
その答えを待ってみましょう。



解決した!(と思うw)

どうも IDタグが原因だった模様。
ID3 の v1 じゃないとダメみたいなんだ。
これが v2 だと前述のように type=application/octet-stream となってしまう。
v1 ではちゃんと type=audio/mpeg となるんだね。

v1 っていうのは、例えばスーパータグエディタで言えば「標準MP3形式」ってやつ。
iTunesでファイル作るとデフォルトで v2 になったはずだから(ちょっと曖昧)、
type=audio/mpeg にならない人の音声ファイルは iTunes使用の人なのかもしれないね。

とりあえず、当記事の追記に v1タグの音源をアップし直してみました。
RSSもちゃんと audio/mpeg になっているはずです。
「井川りかこ〜眩惑のテーマ」は以前のままなので変わってない。
比べてみるといいでしょう。

http://marcomusi-blog.seesaa.net/index20.rdf
(スクロールで下のほうへ)


いやーしかし。そんな単純なことだったのか…。
たぶんポッドキャスト的にはどっちでも良いんだと思うけど、
その辺の記述を気にする人もいるみたいだからさ。

一応覚えておいても損はないかもしれない。

ちなみに ケロログ はどっちでもオケーで
v1でも v2でも、ちゃんと audio/mpeg になる。

うーむ。


-追記-

友人がSeesaaへ問い合わせした件ですが、6月27日現在、それに対する回答は来ていないということです。メンドクサイので、とりあえずケロログに移転すると言っていました。

残念!




簡易MP3プレーヤーのテスト。


詳細は→ ここ
marcomusi at 12:43 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4077257
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。