2005年05月28日

その話は終わっている

ホントはこれ記事にするつもりなかったんだけど、ちょっとだけ書いてみることにする。
実は、以下のお二方の記事を紹介したかったから、ってことなんだけどね。

名無しのメリット - 2chという場Scott's scribble - 雑記。さんより)

ガ島通信は二度死ぬ  〜 匿名実名問題 〜好むと好まざるとにかかわらず さんより)

以上。コメント欄のオレの発言も含めてどぞー。


匿名がどうしたとか言って盛り上がっているが、
何を今さら言ってるんだ???という気持ちが強かった。
Scottさんの記事を読んで、その理由がやっと判った。

前世紀で終わった話だったんだなこれ笑。


いや。
あくまで 自分の中では ですがね。
ボソボソ。



自分のところの関連記事もいくつかあげておきます。
ロキノンと2chと堀江氏と

カテゴリも。
メディア〜ネット・書籍化関連


追加。

昔書いたブログ論ピックアップARTIFACT ―人工事実― さんより)

これぞ真打か?(コメント欄ふくむ)。
水清くして 魚棲まず若隠居の徒然日記 さんより)


終わった話なのにみんなまとめてて偉い!

すごいよ。うん。


- 追記 -
NEW!
匿名性カテゴリ福田::漂泊言論 さんより)
marcomusi at 07:17 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | ネット関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


広辞苑に「あぼーん」が載る日
Excerpt:  もうWeb界隈では既に旧聞に追いやられてしまったようだが、「2ちゃんねるの終焉」論が瞬間的に通過したことがあった。  台風の目になったのは、『ガ島通信』様がnikkeibbの方に上梓されたこのエン..
Weblog: Parsleyの「添え物は添え物らしく」
Tracked: 2005-06-15 18:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。